--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Share The World」の作曲家がアノ人だった件 本気で動画紹介します!

2010年05月07日 23:55

※ヒャダイン氏で検索かけてマグレにもこちらのブログへ来てしまった方へ注意※
当方、東方神起ブログになります。
それでもよろしければ本日ヒャダイン氏の紹介記事ですのでお進みください。


0507
「なにかな、なにかな?」


こんばんは、エミシです。
いや~ようやく金曜日です。
あんなに休んだハズなのになぜこんなに疲れたんだろう今週。
みなさんはどうでしたか?
あれですかね、やっぱ人間、休みすぎもよくない、と。

本日は、とある驚きのニュースに出会い、トン寄りでない記事にしようとも思ったんですが、
それも寂しいので(やっぱトン大好きです)、なんか動画とかも入れこんでみます。

今日は
「東方神起が大好きな方」
「ユチョンも大好きな方」
「Share The Worldが大好きな方」
「ヒャダイン氏が大好きな方」←?
「ドラクエなどゲームが大好きな方」

の全てに当てはまる方はより楽しめると思われますが、
2つくらい当てはまっていればそこそこ楽しめると思われますので
時間のある方はお付き合い下さいな。

ではでは、はじまり~。





さて。

お嬢さん。

唐突ですが、「Share The World」ですよ。

0507


いわずとしれた、アニメ『ワンピース』のオープニング曲でしたね。
日曜朝9時30分、眠い目をこすりながら、「あ~のっ、おーぞらにぃ~っ」の、
じぇじゅタンの声が聴こえてくると嬉しかったものです。


PVも、前半の、メンバーが来ては去っていく部分が大好きでした。

0507
来ては去っていく 笑


0507
そして飛んでいる彼ら 賛否両論、主に・・・否・・・?


なかには、曲の後半・間奏部分:ユチョンの「へぇ~い」が気になっていた方もいらっしゃるかと思います。
そんなアナタには、謹んで、この動画↓をプレジェント。



※いろんなユチョンの「へぇ~い」が楽しめます。
 個人的にはジュンスの「あぉぅっ!」Ver.も作って欲しい(切実)。



以下、トン成分皆無に等しいため「ヒャダイン氏が大好きな方」←?
「ドラクエなどゲームが大好きな方」を満たす方閲覧推奨です。






で、ですね。
わたくし本日、こちらのニュース知って実に驚きました。


===========================================================

【音楽】ニコニコ動画でカリスマ的存在だったユーザーが
 実はアニメ『ワンピース』の主題歌(東方神起)の作曲者だった


動画共有サイト『ニコニコ動画』にはオリジナリティ溢れる動画作品が多数アップロードされ、
多くの人たちを魅了 している。自分のペットの動画はもちろんのこと、調理風景を掲載したり、
ダンスを披露したり、ゲームのプレイ画 面を掲載したりと、ありとあらゆるエンターテインメント要素
満載の動画を楽しむことができるのだ。

そんな動画作品だが、特におもしろい動画をアップロードし続ける人はカリスマ的な存在となり、
多くの視聴者から 支持を得ることがある。そのひとりがヒャダイン氏だ。
『ドラゴンクエスト』シリーズや『ファイナルファンタジー』 シリーズなどの楽曲を編曲したり、
歌詞をつけて歌ったりしているヒャダイン氏だが、そのバツグンのセンスで多くの視聴者達を魅了
してきた(以前、ガジェット通信でもヒャダイン氏の活躍について報じたことがある)。

そんなヒャダイン氏だが、自身のブログ『ヒャダイン うさゅうのなぞ』で、自分がどんな人物なのか正体を暴露。
今まで素人だと思われていたヒャダイン氏だが、実は超有名作品の作曲・編曲を手がける、プロの音楽関係者だっ
たのだ! なんと、テレビアニメーション『ワンピース』の主題歌『Share The World』(東方神起)の作曲、
『バカとテストと召喚獣』の主題歌『Perfect-area complete!』(麻生夏子)の作曲と編曲、『らき☆すたネッ
トアイドル・マイスター』の主題歌『な・り・あ・が・り』の作曲と編曲などなど、多数の人気作品に携わって
いたのである。

このことに対してヒャダイン氏は、「ヒャダインとニコニコ動画とファンのみなさんとアンチのみなさんのお陰
で俺は、音楽を仕事としてもらえるようになったんです。けっ、やっぱプロかよ、と思う人が多いと思うのです
が、このヒャダインを通してプロになった、ということを判ってもらえるとすごくうれしいです!」とブログで
コメントしている。

誰もが知っているあの曲を、『ニコニコ動画』に個人的に作品を掲載していたヒャダイン氏が作っていた。それ
だけでも驚きだが、今回のこの記事で初めてヒャダイン氏の存在を知った人もいると思われる。そんな人は、ぜ
ひともヒャダイン氏の作品を『ニコニコ動画』で観てほしい。きっと、新たな感動を得られるはずだ。


ソースと詳細
http://getnews.jp/archives/58077

===========================================================




な ん て こ と !

このヒャダインさんの楽曲、聴けば分かると思うんですが、とにかくスゲー。

マリオやドクターマリオ、ドラクエ、FF、クロノトリガー、ストⅡ、ロマサガなど、
ゲームの音源を元にアレンジを加え歌詞をのっけて、挙句自分で歌ってしまう。
ラップからJ-popからグレゴリオ聖歌風までこなしちゃうし、
ネタ満載の面白楽曲からじ~んとさせちゃう泣き歌まで(元、ゲームの音楽だよ!?)、
「『才能のカタマリ』ってのは、こういう人を言うのですね」と唸らざるを得ない出来。
※アンチも多いみたいなんですが自分は素直に好きなのでそう思います。

うん、やっぱり彼の楽曲を聞いていただくのがてっとり早いね!
というわけで、貼ります!!

こういう方が、東方神起に関わって、ワンピの曲作って・・・
うわ~、かんどぉ~~~!!(鳥肌)の今日でした。






【ご紹介】
ゲームの原曲を知っている方はぜひ聞いてほしい!
どれもこれも力作ですよ~~!!



■スーパーマリオワールドで、ウエスタンショー【ヒャダイン】
マリオの曲。面白系。




■ストIIの効果音で、オリジナル曲 【ヒャダイン】
ストⅡ。すなおにかっこいい。




■Dr.マリオのメロで、「はじめてのともだち」 【ヒャダイン】
ドクターマリオの曲。感動系。




■DQのカジノで、「ロイヤルストレートフラッシュ」 【ヒャダイン】
ドラクエ。これ好き。



※ヒャダイン氏のウィキペディア説明はコチラ。本名:前山田健一さんだそうです。



もっといろいろ紹介したいけどこのへんにしときます。
興味ある方はつべかニコ動で検索かけてみてね。
トンメンバーもゲーム大好きっ子だから、この曲聴いたら感動するんじゃないかな?

0507
特にこの方とか。

では本日はこのへんで。
お疲れ様っした~。
また明日お会いしましょう。いい夢を




↓ランキング参加しています。応援のワンクリック、励みになります^^

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://emishinote.blog75.fc2.com/tb.php/40-dfb59c52
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。